you know what's led you.

it's your key and I've got my own.

 

イギリスへのドアの鍵は
東京にいて何となく息苦しさを感じていたような,
いつも追われているような,
圧迫感のあるような,そんな気持ちを覚え出した頃に,
手に入れていたのかもしれないけど。
(「あのドアを開けて向こう側に暮らすことができたら。」)

でも,手にしていた鍵は
鍵穴にぴったりとおさまったわけではなく,
差し込みながら自分でミゾとヤマを調節してようやく何とか,かなあ。

 

歪んだフィルターの
向こうとこちら

   

(1) 日本の家は……
ちょっと待てぇい!

アタマの中の音声ファイル

 

(2) イギリス人気の理由

「ぶーん」

?!(無題)

(3) 有名企業と人気作家と
超有名バンド

「ごろごろごろ」

本にカバーをかけますか?

(4) カムデンタウンの大家さん

「きんきん」

なんかこぎれい。

(5) 無邪気なステレオタイプ

   

(6) もの言う社会

   

*このコーナーにある文章は,1999年から"No Frills"の geocities.co.jp のサイトに置いてあった文章を加筆修正の上,移動したものです。(2001年3月)

トップページへ